<< カレッジフットサルフェスタ | main | 練習試合 vs翔 >>
大学選手権2013
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - |
    カレッジフットサルフェスタ2
    0
      カレッジフットサルフェスタのSIMONS Bの結果です!

      第一試合 vsTCT
      前半
      × 6'21 7
      後半
      ○1'06 ふじえ
      ○ 0'39 ゆうせい

      第二試合 vsTG
      前半
      × 6'32 8
      × 2'09 8
      後半
      ○ 0'38 なおと(しの)
      × 0'05 4

      第三試合 vsTCT
      前半
      得点なし
      後半
      ○ 2'31 ひで(すぎおか)
      ○ 0'10 ゆうせい

      第四試合 vsTG
      前半
      × 2'07 10
      後半
      × 5'25 10
      × 3'59 8(4)
      ○ 2'15 すぎおか

      第五試合 vsSIMONS A
      前半
      × 7'00 こうたろう
      × 1'28 ひろ
      後半
      × 6'18 たいし
      × 4'32 こうたろう


      外からたくさん声かけができててよかったと思います!
      でも、まだまだ中での声が少ないのでもっと声出していきましょう\(^o^)/
      少しずつでも自分の得意なところを伸ばせるように頑張りましょう!
      応援してます*\(^o^)/*

      それでは、もえのでした(*^o^*)
      カテゴリ:- | 23:39 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        カテゴリ:- | 23:39 | - | - | - |
        コメント
        Bチーム、いわゆる二軍・・
        トップチームを目指しているが何かが足りず、一つ下のレベルで力を蓄えている段階なので、ここでの努力の仕方が問われる。
        先輩が引退して自動的に昇格なんていうチームは
        いつ迄経っても本当の強さが出てこない。
        だから、三倍も四倍も練習してトップがいるうちに食ってやる気概が欲しい。
        そういう『一途』な選手がいるチームは強くなる。


        『一途(いちず)』な青春

        成長期に才能の芽を磨くには、子供も大人も根気のいる長い作業が欠かせない。
        スポーツや文芸など、一種、一文、一芸に才能を開花させた人は努力を継続している人達。
        小学生から中学、高校・・・と、志しを曲げずに地道に努力を重ねて行けば、必ず何らかの形で力になる。
        少しくらいとか、まだいいやとか、生活の中に遊びや娯楽への誘惑は多い・・・
        誘惑の甘い蜜の味を覚えると努力の汗がが重くなる。
        努力をサボると元へ戻る為の労力に膨大なエネルギーを必要とするから、多種多様な誘惑に負けないこと。
        何かを極めたい、より高いレベルに達したいと思うなら、学生と言われる年代までに一つの事をどれだけ長く濃くやれるかだ!

        若きフットボーラーたち、君たちは『一途な夢』への挑戦者。
        サッカーに、フットサルに『一途』な君たちなら、きっと個々の才能を開花させられる・・・
        夢(目標)に向かう君の人としての資質は、この年代での『一途』な過ごし方で決まる。

        ☆才能とは、努力出来ること。
        ☆努力とは、継続すること。
        ☆一途とは、自分に妥協しないこと。

        人生は青春は一度しかない、『一途に』向かって損はないはず・・^_−☆
        | けんぷーしだ | 2014/08/11 11:19 PM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://simons.jugem.jp/trackback/159
        トラックバック